茨城の結婚相談所、ルミエールつくばは、明日結婚相談会を開きます。

2020/01/25 ブログ

無料アプリ会員募集中!!

こんばんは、茨城の結婚相談所、ルミエールつくばの仲人Kです。

昨日、大安について書きましたが、六曜シリーズで、今日は、友引について書きたいと思います。

というのも、明日、ジャクセンさがみ典礼にて、友引見学会が催されるのですが、仲人Kも、結婚相談会のコーナーを開くことになっているのです。

友引は、六曜のひとつで、日本では「友を引く」という意味で知られています。

不幸が友にも及ぶという捉え方から、友引の日の葬儀を避ける傾向があります。

友引は、本来の意味である「勝負事が引き分けになる」という意味もあります。

そもそも、友引という言葉は、「共引」と書き、共に引き分けるという意味とされていましたが、「友を引く」という意味で通っています。

友引の日の法事・葬式・通夜については、基本的に避けた方が良いかと思います。

特に、葬式についてですが、友引の日は、多くの火葬場が休場となっていますので、そもそも葬式を行えないというケースも多いかと思います。

そういう訳で、友引の日は、法事・葬式・通夜が行われず、葬儀ホールが空いているため、その日を利用して、友引見学会という催しが、月に二回ほど開かれているのです。

明日は日曜日ですし、もしお時間のある方は、つくば市稲荷前の、ジャクセンさがみ典礼にお越しください。仲人Kがお待ちしております。

今なら、無料アプリ会員に、その場で登録ができます。(アンドロイド端末をお持ちの方。iPhoneにはまだ対応していません)

ちなみに今日は一粒万倍日です。

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味です。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされています。

今日、婚活を始めると、きっといいことがありますよ。