茨城の結婚相談所、ルミエールつくばです。仏教の講演会に行って来ました。

2020/02/02 ブログ

2月13日に、結婚相談会を開きます!

こんばんは、茨城の結婚相談所、ルミエールつくばの仲人Kです。

今日は、仲人Kが里親登録をしている、里親連合会の土浦支部主催で、毎月第一日曜日に、土浦市並木にある道心園で開かれている、里親子サロンに参加しました。

今日は、里親の先輩、柴田正子先生による『コーチング会話術』の講座がありました。

親の多くは、子どもに対して、指示・命令ばかりしてしまうと思います。一日80回、指示・命令をしているというデータもあります。

コーチングは、会話を通して、相手の自発的な行動を促す会話術のことを言います。

里子をまだ委託されていない我が家では、取り敢えず、夫に対して使ってみようと思っています。

そして、みんなでお弁当を食べ、午後はいわき市にある、南松山 光明院 阿弥陀寺の副住職、馬目 一浩(まのめ いっこう)氏による講演会が、同じく道心園の地域交流スペースにおいて催されました。

演題は、『仏教とは・・・』~お釈迦様の教えを皆さんのこれからに活かしていくためのヒント~ でした。

とてもわかり易く、仏教のことを教えてくださいました。

お寺にお墓があるという仏教徒の皆さんは、自分の家の宗派を知っていますか?仲人Kの実家の宗派は、阿弥陀寺と同じ浄土宗でしたが、違う宗派でも、目的は成仏、すなわち、仏になるという同じ目的を持っているので、そこまでの行き方が違うだけなので、お互いに尊重すべきとのことでした。

人々の苦しみは、欲望に目がくらむことから生まれるということでした。

年を取るのが自然の流れであるのに、その流れに逆行して、いつまでも若々しくありたいというのも欲望です。

自ら苦しみを生み出すようなことを、私たちはしがちです。当たり前のことを当たり前に受け入れて、楽に生きましょう。

結婚したい、と思うのは、人生においてとても自然なことです。恥ずかしいことでもなんでもありません。

2月13日、つくば市稲荷前のジャクセンさがみ典礼にて、ルミエールつくばの結婚相談会を開催します。

平日なので、お子さんの結婚を心配する親御さんの相談も受け付けています。

ぜひおいでください。