茨城の結婚相談所、ルミエールつくばは、結婚相談会を行いました。

2020/02/13 ブログ

こんばんは、茨城の結婚相談所、ルミエールつくばの仲人Kです。

今日は、ジャクセンさがみ典礼で行われた、「友引見学会」にて、結婚相談会を行いました。

今日は、紫のよろけ縞(江戸小紋)に、からし色でお太鼓がネコ柄の帯を締めてみました。この着物は、土浦イオンの和という着物屋さんで、去年のお年玉で仕立て代だけでいただいた物ですが、どんな帯を載せても似合ってしまうので、帯を変えては楽しんでいます。今年は、同じくお年玉でグレーの鮫小紋をいただいたので、こちらも出来上がりが楽しみです。

友引見学会に、たまたま近所の知り合いのご夫婦が来ていて、着物を見て喜んでくださいました。奥様は着付けの先生だということを初めて知りました。

結婚相談を受けた方は、バツイチの男性なのですが、まだ21歳。今度は年上でグイグイ引っ張って行ってくれる女性がいいということで、職業も看護師さんが希望ということでした。

お相手は、登録されている会員の中から、自分で検索して選ぶこともできますし、仲人Kがお勧めする方の中から選んでいただくこともできます。

日本仲人協会では、加盟している仲人さんたちと協力して、お見合いの組み合わせをしています。自分では見えないご縁を繋ぐのが、仲人の役目だと思っています。

成婚になるまで、交際中も相談に乗ったり、背中を押したり、一生懸命お世話をしますので、ぜひ仲人Kと二人三脚で婚活をがんばってみませんか?

ホームページのお問い合わせフォームから、初回カウンセリングの予約をお待ちしています。